ママとこどものサロンひなのいえのブログ

〜宇都宮市でアロマテラピー、ハーブ、野草を使ったお手当のレッスン、体にやさしい料理教室をはじめ、子育てに役立つエッセンスをお伝えしている『ママとこどものサロンひなのいえ』の徒然日記です。〜
1月のレッスンスケジュール 2019.12.15
12月のレッスンスケジュール 2019.12.13
11/16(土)こころつながるマルシェのお知らせ 2019.11.05
11月のレッスンスケジュール 2019.10.05
上の子が可愛いと思えなかった私が救われたこと 2019.10.04

咳のお手当

ご訪問ありがとうございます。
ママとこどものサロン ひなのいえのブログへようこそ。


この時期、本当に呼吸器の不調が増えますね。
マイコプラズマ肺炎、RSなど
入院した子など話をちらほら聞きます。


陰陽五行で見ると秋は肺・大腸系
肺をいたわる時期です。


夏の間は汗で皮膚から出していた老廃物
秋になり気温が低下して皮膚が閉じると
鼻や口など呼吸器とともに排泄器官である大腸も
余分な水分や老廃物を体外に押し出すために
十二分に働かなければなりません。



肺が弱ると

呼吸器の疾患
皮膚の疾患
自己免疫疾患(アレルギー)
リンパ系の不調(むくみなど)

これらが起きやすくなります。




肺を癒す食材は
『白くて辛いもの』

代表的なものだと…
大根、ねぎ、にんにく、生姜、玉ねぎなど


我が家も長男が咳していて
私も痰が絡んでいます

晩ごはんのおかずは
ふろふき大根
ねぎのグリル
切干し大根の煮物などがよく登場しています。



寝つく時に咳が出る長男の為のブレンド

201910031555023de.jpeg


今回はこれがドンピシャで
ディフューザーつけると咳がぴたっとおさまる。

うちにあるディフューザーは間欠運転だけど
10時間運転してくれる心強い子。

喘息の方とかは朝方に咳が出てくるだろうし
朝まで付いていてくれるディフューザーは
1台持っておくと便利ですね♡

もしディフューザーがない方は
濡れたバスタオルなど部屋干しして
そちらへオイル垂らしてあげても
代用できます。

是非アロマテラピーをもっと身近に♡



◯レッスンのお申込み・お問合せはこちら


◯10月のレッスンはこちら



最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ママとこどものサロン ひなのいえ
内村暁子
studio nico認定ベビーケアインストラクター
studio nico認定ホームケアアドバイザー
おむつなし育児アドバイザー
米粉アンバサダー
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する