ママとこどものサロンひなのいえのブログ

〜宇都宮市でアロマテラピー、ハーブ、野草を使ったお手当のレッスン、体にやさしい料理教室をはじめ、子育てに役立つエッセンスをお伝えしている『ママとこどものサロンひなのいえ』の徒然日記です。〜
1月のレッスンスケジュール 2019.12.15
12月のレッスンスケジュール 2019.12.13
11/16(土)こころつながるマルシェのお知らせ 2019.11.05
11月のレッスンスケジュール 2019.10.05
上の子が可愛いと思えなかった私が救われたこと 2019.10.04

副鼻腔炎のお手当

ご訪問ありがとうございます。
ママとこどものサロン ひなのいえのブログへようこそ。


ひとつ前のブログで副鼻腔炎になったと書いたら
何でお手当てしたのか教えて欲しい!
と沢山リクエストをいただいたので
今日は副鼻腔炎のお手当てについて。



人それぞれアプローチが違うと思いますが私は

塩番茶鼻うがい
里芋湿布
オンガードソフトジェル

この3つがとても効果を発揮してくれました。




塩番茶鼻うがいは
三年番茶に生理食塩水になるように天然塩を入れ
それで鼻うがいをするだけ
至ってシンプル!

三年番茶も色々あるけど
手当てに使うならこちら

20190921223602342.jpeg


オーサワさん緑の三年番茶もあるけど
手当ては赤を使いましょ♬

ちなみに飲むなら私はこれが好き
健一自然農園さんの神農茶

201909212242049f8.jpeg


三年番茶について詳しく知りたい方は

風邪のお手当レッスン
風邪のお手当ワークショップ

いずれかにお越しくださいな♬
語ります(笑)





塩番茶鼻うがいだけでも良かったのだけど
ふと台所にあるビワの葉エキスと目が合って
ちょろっとだけ入れて鼻うがい
(沢山入れると粘膜にアルコールはしみそうなので危険)

黄緑色の鼻水がドゥルンと出てきます。
(汚くてごめんなさい)

寝る前にすると鼻が通って快適に眠れます。






里芋湿布は毒素を吸い出すお手当。
患部を冷やすので乳腺炎によく使われますね
打ち身とか中耳炎にも
本当に万能。


本当は生の里芋すり下ろして使うのだけど
今は手当用に里芋粉という素晴らしいものがあって
里芋粉に水を加えるだけで作れます。

2019092206241035b.jpeg






夏に帰省した際
次男が縁側から落下してサボテンの棘が刺さって
里芋粉を持ち合わせていなくて困っていた時
ご近所の方が畑から里芋引っこ抜いてきてくれて
助かったこと、今思い出しました。
今となっては良い思い出。


この里芋湿布を鼻にして
オンガードソフトジェル飲んで

201909212308042f9.jpeg



このオンガードソフトジェルは旅先にも必携
中身が少なくなると不安になる程(笑)

免疫力を高めてくれ
強い殺菌力をもつオンガード。
そこにこれまたパワフルな
オレガノ・クローブ・メリッサがブレンドされています。

私は寝不足や疲労を感じたら予防にも
飲むようにしています。
インフルエンザの息子達にサンドイッチされて
眠っていた時も心強い味方になってくれました。


今呼吸器に出やすい時期ですね
コーレンなど取り入れて
どうぞご自愛くださいね。






◯レッスンのお申込み・お問合せはこちら



◯9月のレッスンはこちら



◯10月のレッスンはこちら



最後までお読みいただき
ありがとうございました。

ママとこどものサロン ひなのいえ
内村暁子
studio nico認定ベビーケアインストラクター
studio nico認定ホームケアアドバイザー
おむつなし育児アドバイザー
米粉アンバサダー
AEAJ認定アロマテラピーアドバイザー
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する